■ 河内どんこう 第98号目次 平成24年10月発行
98号
表紙写真 常光寺三門 西辻 豊
イラスト 河合 克子
100号記念号の原稿募集について
『河内どんこう』編集委員会  
第二回萩原朔太郎記念とをるもう賞
  江夏名枝詩集「海は近い」に決定 西野 民夫
大阪八尾と萩原朔太郎(一) 山田 兼士
第2回「やお検定」の実施
『河内どんこう』検定委員会  
八尾市指定文化財
  常光寺三門(楼門) 復元修理完了

西辻 豊
100周年記念「ワシントン桜祭り」に参加 金子州成
  初美
今どき養生訓@ 歴史散策とウォーキング 大道 彰
屋久島紀行 雑感 清水 健二
 ○ グラビア
描きもて さんぽ 5 河村 立司
新・古美術 柴壺青花堂日乗(15) 尾山 宗海
青木薫の続おいしい八尾(15)
   明石・魚の棚 出島すし
短歌随想(30) 松岡 裕子
『キャベツ炒めに捧ぐ』井上荒野著
  二〇十一年刊

藤原 麻紀
本をめぐるさまざまの思い 西田 光男
文楽の衣裳部屋 壱 今中 宏永
頑固親爺のなにわぶし〜現代に活かす浪曲の世界〜
  第四回「召集令」経済的貧困と精神的貧困
芦川 淳平
津藩主藤堂に表敬、さて腹中は? 鈴木 純孝
伝承を訪ねる旅11
  大阪の熊野古道6
堀井 建市
心棒探し (九)
  行基聖人伝 一
高井 雅弘
教興寺鎮守弁才天社の歴史を考えるA
  江戸時代の教興寺鎮守弁才天社
棚橋 利光
日本貨幣史で見るなにわ・おおさか その10
  河内木綿と近世の札
佐々木 宏之
ふるさと歴史楽校を案内して
  伝えたかったこと、気がついたことの覚書
松江  信一
賛助広告掲載会社名・河内どんこう販売店名・定款・役員・会員名簿
編集後記