■ 河内どんこう 第96号目次 平成24年2月発行
96号
表紙写真 水呑地蔵堂の雪景色 平嶋 述司
イラスト 河合 克子
豊臣vs徳川と大河ドラマ「お江(ごう)」のその後 山西 敏一
頑固親爺のなにわぶし〜現代に活かす浪曲の世界〜
  第二回  赤穂義士伝・神崎東下り

芦川 淳平
河内人物伝
  日下が生んだ孤高の漢詩人 「生駒山人」

浜田 昭子
心棒探し (七)
  八尾市古文化財 地蔵・石仏塔の部(三)

高井 雅弘
恩智神宮寺感應院 大般若経寄進奉納者の広がり 坂上 ひろ子
原発事故から戦時下の「学童集団疎開」を考える。 西田 光男
戦争遺跡を訪ねて(十八)
  八尾の空襲 (後編)

大西 進
 ○ グラビア
描きもて さんぽ 3 河村 立司
移動歴史教室        正田医院スタッフ代表 高橋 せい子
新・古美術 柴壺青花堂日乗(13) 尾山 宗海
青木薫の続おいしい八尾(13)
   八尾・本町  手打ち蕎麦 「にし田」
短歌随想(二十八) 松岡 裕子
このごろ思いだすこと 今中 宏永
伝承を訪ねる旅9
  住吉大社と津守王子 大阪の熊野古道4
堀井 建市
日本貨幣史で見るなにわ・おおさか その8
  両替商とウォール街
佐々木 宏之
伴林光平と松林飯山 鈴木 純孝
高安郡 大窪・神立の古墳を歩く
  明治二十一年の記録の再検討
松江 信一
能楽「富士太鼓」を見て
  −富士太鼓と俊徳丸物語との関連−
棚橋 利光
賛助広告掲載会社名・河内どんこう販売店名・定款・役員・会員名簿
編集後記